スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

CRITIKERS/S.T

image121.jpg
皆様お久しぶりです。
仕事の方が忙しく長らく更新出来てませんでしたが、
今日は久々の休み!なので更新頑張っていこうと思います。
スペインのCritikersの1stです。
Melodic Hardcoremamoruさんからディストロして頂きました。
mamoruさんありがとうございます!
そして紹介が遅くなって申し訳ないですが
mamoruさんもOnline Storeを開設されました。
このCritikersも開設したMelodic Hardcore Distroから!
過去にもmamoruさんがディストロされていたんですが
その頃の僕はディストロって何?だったのであっさり買い逃し・・・
ディストロが何かわかっても個人での取引だったので少し抵抗がありました。
その抵抗を無くしてくれたのはmamoruさんでした。
その頃、紹介されていたThe Knobが欲しくて思い切ってメールで
質問してみたところ丁寧に返信して頂いたのを今でも忘れません。
それが抵抗が無くなるきっかけでした。
今では色々な方がされているディストロに本当に感謝し、楽しみにしています。
お世話になっている方々いつもありがとうございます。
Critikersの紹介から僕のディストロの思い出話へとそれましたがここから戻します!
このCritikersですが魅力は男臭いツインボーカルですね。
1人でも十分な男臭さ出してるんですがツインボーカルはやべぇよ!
1stアルバムにしてバラエティに飛んだ作品で
女性ボーカルあり、Saxあり、スカありと幅がありまくりです。
その中でも1番のお気に入りは#3の高速男臭母国語ナンバーに
まさかの女性ボーカルが途中で入ってくる曲です。
女性ボーカルが無くても名曲になるであろう高速曲なんですが
あの女性ボーカルに本当にドギマをぬかれました。
圧巻はラストですね!
女性もコーラスに加わり鬼分厚いコーラスで畳み掛けてきます。
間違いなく名曲でしょう!
一枚とおしてCritikersの色々な音楽を楽しめる1枚で
衝撃とスルメのどちらともの要素を持つヤバい作品だと思います。
是非視聴してみてください。
またディストロの機会があれば間違いなく買いでしょう!!!!!!!!!


#1 Intro
#2 Por Todxs Ellxs
#3 Colores Del Sufrimiento
#4 Victimas De Guerra
#5 Desilusion
#6 (Una Vez...)Fuimos Ciegxs
#7 Demencia
#8 The Norom
#9 La Veinticinco
#10 Hambre De Miseria
#11 Preguntas Sin Respuesta
#12 Autro


視聴はこちらから!
スポンサーサイト
2009-11-29 : C : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
紹介していただいてありがとうございます!
あの時のメール今見ましたが、懐かしいですね^^

このCD、僕も3曲目が一番好きです。5曲目もかなり好きですよ!
このツインボーカルはヤバいですよね^^
2009-11-29 19:41 : mamoru URL : 編集
No title
>mamoruさん
こちらこそありがとうございます!
あの時のmamoruさんからのメールは忘れもしません!
ほんと懐かしいですね^^
5曲目もかなりかっこいいですね!!
母国語高速Melodic+ツインボーカルですから
ヤバすぎますね!!!
2009-11-29 21:51 : りょうた URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

fat りょうた

Author:fat りょうた
レアな音源はあまり無いかもしれませんが、
所持している物、ディストロして頂いた物を
僕の自己満足でレビューしています!
知識不足ですが暖かく見守ってください^^

現在の訪問者数

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。